スイーツ・デビュー

料理(たいしたものを作るわけではないが、実はほぼ毎日自炊)は、
私の大切な息抜き。

ちなみに、去年一番作ったのは、チャイとホットワイン。
チャイは堂島のTeaHouse Mujicaのスパイスと生姜などを使って、
ホットワインはフルーティなワインを柑橘類と蜂蜜とで温めるのがWorthy流。


で、仕事に忙殺されていたので、ここらで気分転換をしようと、
以前から興味のあった豆乳もちと黒蜜を作ってみた。

a0096546_22255479.jpg

何かが入ってたココットとスタンダードブックストアで買った小瓶に入れて
a0096546_2226777.jpg

黒蜜をかけるとこうなる。

豆乳と片栗粉を火にかけながら一心不乱に混ぜ合わせていく作業は、
(腕の筋肉が悲鳴をあげながらも)とても爽快な気分だった。

黒砂糖の塊の小片が溶けなかったせいで蜜の甘みがやや足りなかったことと、
ふるふるに固めた餅を冷水につけるはずが間違って温水につけてしまったので
今一つ締まりがなかったことを除けば、及第点の出来かと。

スイーツに挑戦するのは生れて初めてだったけど、
無心になって作れたのでとても楽しかったなと思った春の一時。
[PR]
by worthy42 | 2011-02-20 23:18 | 情熱と怠惰の断片(日記的)
<< ロサンゼルス・パダライス 1月の読了帳 >>