断固、立件を支持する

集団暴行の力士を介抱せず見殺し

これは八百長疑惑や朝青龍問題とは比べ物にもならない、非常に由々しきこと。

計画的で悪魔のような集団暴行で死に至らしめた上、
遺体を火葬しようと画策したり、携帯を壊したりして証拠隠蔽を図る周到ぶり。

反省の色や遺族を慮った発言もなく、
この期に及んで面子を守ろうとする発言に終止する、
もはや人の顔をした、親方という仮面をかぶった鬼畜だな。

容疑は傷害致死になるだろうが、
殺人で立件してほしいくらいだ、コンチクショウ。

相撲協会も「臭いものにフタ」的な発想が見え隠れ。
「しごき」のような時代錯誤的な価値観を強いるくせに、
上層部は閉鎖的で不透明、おまけに逃げ腰に終止する腐った輩ばかり。

多分、過去にさかのぼって調査すれば
いくつかの死亡例が出るだろう(週刊誌がするだろうな)が、
第3者機関を設けてでも徹底的に調査して膿を出すべきだ。

横審なんかで朝青龍に「辞めろ辞めろ」と吼えてる場合じゃない。
人一人が殺されたんだから。

わかってんのかな、これは「事故」じゃなくて、「事件」だぞ。
[PR]
by Worthy42 | 2007-09-30 10:34 | 情熱と怠惰の断片(日記的)
<< シャトゥーン Thinking About You >>