先週の読了帳(11・12~11・18)

先週は読了したのが、わずか1冊。

読み進めていた『死の特装本』(ジョン・ダニング)は途中でアウト。
同著者による『死の蔵書』ほどは楽しめず、
ディープすぎたせいもあって途中から苦痛になってしまった。

ミステリに飽きてきた、というのもやっぱりあるかな。

『ぬかるんでから』(佐藤哲也)
多分、生まれて初めて読むSF小説。奇想天外だが、新鮮かつ斬新で悪くなかった。
日本ファンタジーノベル大賞受賞作『イラハイ』も読んでみたい。
評価:A-

<Now on Reading>
・『国家の罠』(佐藤優)
・『英文翻訳術』(安西徹雄)
・『青い虚空』(ジェフリー・ディーヴァー)
・『The Basketball Book』(Sports Illustrated)
[PR]
by Worthy42 | 2007-11-18 12:53 | 一冊入魂(読書記録)
<< The Basketball ... Ivica, wir lieb... >>