懐愁と憧憬と

BSでプレミアリーグの試合を見ていると、
妙に解説が面白い。というか、懐かしい。

耳を澄まして聞き入ると、
やはり、解説は原博美(前FC東京監督)。
ヒロミスタとしては久しぶりに聞くヒロミ節は嬉しいかぎりだった。


ちなみに、明後日からドイツのライプチヒで本の見本市が(ブック・メッセ)。
今年はクロアチアの作家に注目だとか。面白そうだな。

3年後には行けますように。
もちろん、フランクフルトの方にも。

今思い出したけど、ライプチヒって立ち寄った気がするような、しないような。
一泊だったと思うんだけど。
[PR]
by Worthy42 | 2008-03-11 23:18 | 情熱と怠惰の断片(日記的)
<< 20 作家たちの言葉 >>