今週の読了帳(08・09~08・16)

<今週の読了帳>
・『フラグメント 超進化生物の島』(ウォーレン・フェイ)
評価:☆☆☆☆☆

今年は来月の9連休にドカッと読み漁ろうと思っていて
それまではリストを作成するくらいで購入はまだ控えていたのだが、
ついつい衝動買いして、甲子園でも試合の合間に読んでしまった一冊。


リアリティ番組のスタッフが乗った船が南太平洋上で遭難信号を受信する。
辿り着いたのは地図にも記載されていない孤島。
上陸したスタッフたちを待ち受けていたのは、
何億年もの間、独自の進化を遂げた獰猛な動物や植物だった・・・。


460ページのボリュームを感じさせることなく、わずか一日で読了。
個人的にツボのジャンル(SFクリーチャーもの)だったせいもあるのだが、
こういうスケールの大きな、生物史上のロマン溢れる内容は、
昨年の『深海のYrr』を思い起こさせる、今年のベスト3に入る傑作。

「生物の進化」という大局的な側面から見れば、
人間という一生物の道徳的・社会的・政治的な判断に基づいた行動というものが
いかに卑小かつ矮小なものに過ぎないのかを教えてくれる。


<ただいま読書中>
・『THE ROAD』(Cormac McCarthy)
[PR]
by worthy42 | 2009-08-16 12:54 | 一冊入魂(読書記録)
<< 餅は餅屋に 球夏到来 >>