今週の読了帳(10・19~10・25)

梅田の紀伊国屋を訪れるたびに購入するかどうか悩んでいた、
敬愛するジャーナリスト、デビッド・ハルバースタムの遺作、
『The Coldest Winter, America and the Korean War』の邦訳版がついに刊行。

a0096546_23978.jpg
a0096546_231774.jpg

アメフトの元スター選手を取材後に交通事故に巻き込まれて急逝した、
このピューリッツァー賞ジャーナリストが本作品を脱稿したのは事故の5日前だったとか。
未だ読みかけの名著『ベスト・アンド・ブライテスト』を早く読了して、
年末年始にはこの作品を愛でたい。
(しかし、よく考えたら、翻訳版を購入すると、原書の2.6倍も料金がかかるのね)


ちなみにハルバースタムの著作は、
『メディアの権力』、『さらばヤンキース』、『覇者の奢り』も未だ読みかけ。
早く目を通さなければ。

ちなみに、ピューリッツァー賞受賞作品では、
2007年の同賞受賞作、『倒壊する巨塔〈上・下〉―アルカイダと「9・11」への道』にも興味がある。


<今週の購入本>
・『Sportsillustrated NBA Preview』
・『不実な美女か貞淑な醜女か』(米原万理)
・『告白』(湊かなえ)

ちなみに、購入するかどうか迷った末に今回は保留した本は以下の通り。
・『日本はもうドイツに学ばない?―20世紀の戦争をどう克服すべきか』(川口マーン惠美)
・『男道』(清原和博)
・『合衆国再生―大いなる希望を抱いて』(バラック・オバマ)


<ただいま読書中>
・『THE ROAD』(Cormac McCarthy)
・『ベストアンドブライテスト(上) 栄光と興奮に憑かれて』(デイヴィッド・ハルバースタム)
・『スカイクロラ』(森博嗣)
[PR]
by worthy42 | 2009-10-25 02:31 | 一冊入魂(読書記録)
<< NBA 2009-10 Sea... NBA 2009-10 Sea... >>